【ペッカーコラムvol.1】ドラムサークルって、いったいなんですか?

今日は、トレーニングビート®の生みの親であり、BOSヘッドトレーナーでもある橋田’ペッカー’正人のコラムをお送りします。トレーニングビート®のベースとなっている『ドラムサークル』についてです。

意見広告?

独り言です、少し長いです。

長い付き合いになっている
ドラムサークルというイベント
いったいなんですか?という問いに

『参加者が即興的に作り上げるリズムアンサンブル』
と答えます。
諸説ありますが私はこう答えます。

楽しいです、生き方を変えたりもします。
考え方を変えたりもします。
自分が変わるのです。
生まれた時の Natural な
自分に気づくことがあります。
見方によっては気づきの道具でもあります。

輪になります、、。自由に音楽を作り上げます。
身体を動かします。 クリエイテイブな子供心が
むくむくと〜〜〜! そしてその輪に参加している
みんなで何か新しく神秘的な体験を共有します。

そうなんです。
日本に紹介されて19年
楽しんでいる皆さん、
北海道から
宮古島まで全国、
一年間で延86,000人も
いらっしゃいます

自由な場は、癒しをもたらします。
みなさま 興味あれば是非どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です